◇◇このブログの最初の記事へ(2006.3.29カウントダウン手術9日前)◇◇

2010年10月20日

今年も 健康診断に行ってきた

基準値.JPG
昨年のこの時期
から1年ぶりに健康診断を受けてきた。


以下が検診結果
今年も肝機能は問題ありましぇ〜ん♪


<検診個人表>
【計測】A
身長:169.6cm
体重: 61.0kg
BMI:  21.2
腹囲: 75.6cm
肥満度: -3.6%
体脂肪: 18.9

裸眼視力:右0.8 左0.9


【聴力】A 所見なし


【血圧】A
収縮期:105mmHg
拡張期: 73mmHg


【脂質】A
総コレステロール:168mg/dℓ
HDLコレステロール:51mg/dℓ
LDLコレステロール:103mg/dℓ
中性脂肪: 61mg/dℓ


【肝機能】A
AST(GOT): 15IU/ℓl
ALT(GPT): 8IU/ℓ
γ-GTP: 18IU/ℓ
ALP: 238IU/ℓ


【代謝系】A
空腹時血糖: 89mg/dℓ
尿糖:−
尿酸:5.6mg/dℓ

【血液一般】A
Ht:43.4%
Hb:14.5g/dℓ

赤血球数:454万/μℓ
白血球数:42百/μℓ
血小板数:29.3万/μℓ


【尿一般・腎機能】A
尿淡白:−
尿潜血:−

クレアチニン:0.8mg/dℓ


【大腸】A
弁潜血:−


【理学所見】A 所見なし

【胸部X線】 A 所見なし
【心電図】A   所見なし


【上部消化管】B
球部伸展不良

(※「B」⇒ わずかに基準範囲をはずれていますが、日常生活に差し支えありません。)


昨年のデータと比較すると、少し視力が落ちてきたのと、腹回りが数センチ大きくなった^^ のが気になりますが、あとは まぁまぁですかね。

・・・バリウムを出す為の下剤が効きすぎてる感じで、トイレから離れられない(^^;

posted by NOKIN(のきん) at 23:01| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

改正後初 肺移植の10代女性死亡

【改正後初?8日に肺移植の10歳代女性死亡】


改正臓器移植法施行後、提供者による書面での意思表示がなく、家族の承諾で実施された脳死移植のうち、東北大病院(仙台市)で肺の移植手術を受けた10歳代女性が8日に死亡していたことが分かった。


改正法施行後初の死亡例とみられる。

東北大病院によると、女性は肺動脈性肺高血圧症で、九州北部の病院で脳死と判定された40歳代女性から両肺を提供された。9月2日に移植を受けた女性は手術直後から肺が十分機能せず、集中治療室で治療を受けていた。東北大病院は死亡を公表していなかったが、「移植後の死亡はこれまでもあったが、医療事故ではない場合、その都度公表していない。今回も手術自体は成功したが、容体悪化で亡くなった」と説明している。
7月の改正法施行後、岡山大病院(岡山市)で肝臓移植手術を受けた40歳代男性が今月12日に死亡したことが明らかになっている。

(2010年10月18日 読売新聞)
ソース:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101018-OYT1T00467.htm

posted by NOKIN(のきん) at 23:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。