◇◇このブログの最初の記事へ(2006.3.29カウントダウン手術9日前)◇◇

2008年10月05日

二難去って・・

親父の手術の日から1ヶ月が経った。
順調に回復し、先日無事に退院。


肝臓の移植手術後、膀胱に癌が見つかり、薬剤による治療を続けていたのだが、その効果も上がらず・・ 結局 膀胱を全て摘出する手術を受ける事となってしまった。

「膀胱」とは、腎臓から送られてくる尿を一時的に溜める袋状の器官。
それを取ってしまうのだから、代わりとなる何かが必要となる。

そこで 新たな尿路を造り、腹壁に「ストーマ」と呼ばれる排泄口を開け、そこに取り付けた蓄尿袋(パウチ)に尿を排出させる。

「代用膀胱の造設」そんな大手術を受け、これで癌とも おさらば!
な〜んてホッとしていたのも束の間、術後の組織検査で癌細胞が他の部位に転移してる恐れもあるとの事で、追加の抗癌剤治療が今月下旬から開始される・・・

また辛い入院生活が始まるが、2年半前に生体肝移植手術を受ける事を決めた時に「生きる事」を選択したのだから、それを貫き通し これからも頑張って欲しい。

・・・3ヶ月ぶりの更新でした(^^;
posted by NOKIN(のきん) at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。