◇◇このブログの最初の記事へ(2006.3.29カウントダウン手術9日前)◇◇

2008年04月11日

祝入園

昨日、冷たい雨が降りしきる中、娘の入園式に参列してきた。

送電トラブルによるJR中央線の運休の影響なのかか?渋滞することなど殆ど無い道路も大混雑。
普段の倍近くの時間を費やし、滑り込みセーフで式の会場となっている園内の講堂にたどり着いたのだが、そこは既に満員御礼! あたりを見渡すも 立見席すら無い状態・・・。

バッテリーを充電し、テープも余計に用意していたと言うのに、ビデオ撮影どころか、娘の姿すら見えない最後尾の位置に追いやられる。 場所取りの重要性に気づき、運動会では必ずやリベンジしたいと思った瞬間だった(^^;

大泣きし母親に抱きついて離れない子供達もいる中で、親の姿が見えなかったのが 逆に良かったのか?とっても良い子のまま式を終えることができた。

何はともあれ、始めの一歩を無事に踏み出すことができ ホッとしている。


実は この幼稚園、30年前に私自身も通っていた幼稚園なのだ。
幼稚園児の頃の記憶など残って無いと思っていたのだが、一歩 園舎に足を踏み入れ、その行事に参加しているうちに 当時の記憶が蘇り、自分のクラス名や担任の先生の名前等が鮮明に浮かび上がってきたのには驚いた。

無くしていた脳の奥深くにある記憶の引出しの鍵を 誰かから渡された様な 不思議な感覚であった。
posted by NOKIN(のきん) at 23:47| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NOKINさん、こんにちは。

お嬢さん、ご入園ですか。
おめでとうございまーす。

かわいいでしょうね。

私は今、小学生とかかわる仕事をしていますが、
1年生もかわいいですよ。
Posted by こころ at 2008年04月17日 20:11
●こころさん

ありがとうございます♪
あれから約1週間が経ちますが、毎朝 お迎えの園バスに笑顔で乗り込んでいってる様です。
知人から「うちの子は、入園から半年の間 毎朝泣いてたんだよ〜」なんて聞いていたので、ちょっと心配していたんですけど、今のところ順調でございます^^

「小学生とかかわる仕事」
なんでしょうね〜???
子供にかかわるお仕事、大変でしょうけど楽しそう!
Posted by NOKIN(のきん) at 2008年04月18日 12:55
NOKINさん、こんにちは。

>「小学生とかかわる仕事」
なんでしょうね〜???

地域によって呼び方が違うのですが、「学童保育」というのが一般的でしょうか?
そこは、小学生が放課後やってきて夕方まで過ごすところで、そこで時々「せんせい」をしています。(本当の先生が休みの時のピンチヒッターです)

>子供にかかわるお仕事、大変でしょうけど楽しそう!

大変です・・・。
でも、子どもがかわいいから許せるのかな?
時々、かわいいのにだまされて痛い目に遭います。


>毎朝 お迎えの園バスに笑顔で乗り込んでいってる様です。

頼もしいようなちょっと寂しいような感じですね。
でもいいことですね。
おうちでたくさん愛されている子どもは、安心して
外の世界に出て行けるっていいますから。
Posted by こころ at 2008年04月18日 19:43
●こころさん

学童でお仕事されてるんすかぁ〜!

最近「学童」の子供達の数がすごく増えてるみたいですね。

職場の同僚と今日たまたまそんな話になったのですが、その人が子供を学童に預けていた頃と比べると、同じ施設でも児童数が倍近くになっているそうです。 不景気による夫婦共働きが影響しているのでしょうか??

こころ先生、頑張って下さいね!
私も 一度でいいから「せんせい」と呼ばれる仕事についてみたい(笑)
Posted by NOKIN(のきん) at 2008年04月20日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。